スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

技術書典非公式アフターアンケート

技術書典3から数日経ち、一応日常生活に戻ったわけですが、
いやーたのしかった。多少しんどい面もあったけど。

さて、当日開催した技術書典非公式アフターについて、少しまとめておくことにします。

(1)開催動機
技術書典2の振り返りLT大会にて、主催のひつじさんに投げた質問
親方:「当日公式で打ち上げやって欲しい。他の人とゆっくり話したい」
ひつじさん:「わかるが、手が回らないから無理。非公式ならぜひどうぞ」
ということで、開催決定。
だって、他のサークル主さんと話す機会ないもの。

(2)募集
Connpassに非公式アフターのページを作り、Twitterで地味に連呼し、募集する。
https://connpass.com/event/63853/

募集開始が8月4日で、当初全く人数が読めないため、いろいろ逃げの手をうつ。
ちなみに、アクセス数と、申込み履歴がこちら。

申込み履歴2
公開初日と、会期直前が多いが、それ以外もぱらぱら。
最終的に、当日(飛び入り、ツテ参加)含めて40名出席。ありがとうございます。

(3)お店
開場のUDXからほど近く、でかい開場を探す。
あとは、なるべく安く、というコンセプトで。
使ったお店は、大衆酒場ちばチャン秋葉原店
の3500円水炊きコース。お手頃。

結果としては、ボリュームは申し分なし、味も結構良かったかな・・・という印象。
予約は、10月7日頃で、人数未未確定だが、その時点で25名ほどの申込みがあったので、切り上げ30で予約。

(4)当日までの準備
・参加カードを作った。
 ハガキの表面に、領収書を、裏面にジャンルと、名前を書けるようにした。
参加カード
・カードケースを準備した。
首からかけるサイズで、ハガキが入るやつ。10枚で500円くらい。(なので、ケチっぽいが、当日は終わったら回収・・・

(5)当日
17時までイベント、それから撤収して、移動したら18時でちょうどいいかな、と思ったら、
撤収が予想以上にスムーズだったので、外で30分ほど待つことに。(次回やるなら、17時半スタートでもいいかも)
それから、16時頃に、その時点での人数をお店に連絡。増えるのはOK、減るのは、料理代は払ってもらう、ということで妥結。
当日の人数変更(増加、ドタキャン)のケアはやっぱり難しいっすね。

(6)飲む。
飲む。楽しい。

(7)当日の反省
・お店入ってから集金したので、いろいろバタバタした。
 UDXの外で待ち時間があったから、そこにいる人だけでも、集金すればよかった…
 あるいは、会期中に、うちのブースで参加カードを引き換えてしまえばよかったか…これは次回に向けての反省。

(8)アンケート結果
終了後に、次回に向けてのアンケートを発信。
23日発信、27日で回答15件。まあこんなもんだろうし、ここでまとめる。
質問は3つ。
【1】非公式アフターに参加してよかった?
参加してよかった:15/15=100%
TWCI0002.png
【2】会費について
適当=13/15=86.7%
もう少し高くても良いので、豪華または美味しいものを 1/15=6.7%
もっと安くしてほしい=1/15=6.7%
TWCI0003.png
【3】規模について
もっと大きくしたい 1/14=7.1%
これくらいがちょうどいい 13/14=92.9%
TWCI0004.png

【4】自由コメント
・当日、開催時刻になっても、お店が未定のまま更新されていなかった。(スミマセン…
・開催中は自スペースから離れられない人もいるので、他の参加者と話せるアフターは意義がある。
・もう少し広い会場で、移動しやすく、他の人と話せる会場がよいが…
・参加カードは話のきっかけにもなりよかった。
・当日と事前で価格を分けると、人数読みやすくなるのでは?
・名札カードを事前にとあるブースで配るとか、事前に配っておいたほうが良いのでは?
・見本誌を持っていけばよかった・・・(これは告知すべきか迷ったのです…←親方追記)

以上、コメントありがとうございました。

(9)次回は
次回、技術書典4(仮)のあとも、何らかの形で(親方主催かは別として)開催されると思います。
まずは、ひつじさんをめうめう言わせたりして、開催を祈りましょう。
そして、原稿を書くのです・・・技術書典に参加するには、原稿を書くのが一番手っ取り早いです・・・
その上で、今回コメントをフィードバックして、非公式アフターをよりスムーズにやりたいと思います。

 以上。
スポンサーサイト

<< C93合同誌:「ワンストップ!技術同人誌を書こう(仮)」 の企画要旨説明 | ホーム | 「あの箱」についてのご説明 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。