5/9 TecPubvol3 技術書典3ふりかえりLT大会に参加した

親方です。こんばんわ。

珍しくイベント前後ではないのに書いてます。
昨日、とあるイベントに参加して、超楽しかったので、振り返りとか、いろいろメモ含めて。

参加したイベントは、
Tech Pub vol.3―技術書典ふりかえりLT大会!(非公式ファンイベント)


なんと、LT枠にて参加。喋る内容考えるのが超大変。すっげーたのしかったけど。
https://www.slideshare.net/ssuser6f9d71/tech-pub-lt4-20170509

で、参加してよかった!しゃべってよかった!のテンションをメモするためにも、過疎ブログにUPしておく。

*当日まで。
技術書典の振り返りLT大会なるものを知る。
参加するのはあまり迷わなかったが、LTやってみようかな、と血迷ったことを考え始める。
資料作り始めるが、あれもこれも入れると、なんとか6枚にしたが、8分コース。指定は5分。

ここらで、ほしまどさんに見せて意見を聞く。
質問したいポイントもあるし、いいんじゃない、的なありがたいコメントを頂く。

内容を練り直す。思い切ってネタを一つ削る。
そして、最終PPTとして完成したことにする。

*当日(会場着まで)
いきなり遅刻かます。
財布を自宅に忘れたため。通勤は自転車、弁当持参となると、普段1円も使わないし、
免許とかもいらないから、財布がなくても困らない。
で、結局一人目の途中で到着。

イベントのまとめはこちら。
https://togetter.com/li/1108844


*LT前半
○hakatashiさん「同人イベントでA0ポスターを頒布する方法」
売ってるものもさることながら、箱の工夫とか超いい。
○もふもふさん「本のネタを出すために工夫したことbest3」
目次を作って、あと埋めるだけ。なるほどなるほど。
○implict_noneさん「4月9日に、アキバ・スクウェアへ来てください、本文のFortranをお見せしますよ」
最新の古代語を操って大学教授に差をつけよう パワーありすぎ。
皆さんの考えるFortranはF77ですよね。はいそうです。
○oyakata2438さん「技術書典ふりかえりLT大会」
自分のだが、締切ドリブン型のモチベーションカーブの話ができたのがよかった。みんなに刺さったかはわからんがw
○大神祐真さん「自作OS本を頒布しました」
フルスクラッチの自作OSとかすっげー。
しかも、プレゼン自体が自作OS上で動くとかどんだけ。

後半戦
○FumitakaInayamaさん「技術書典へのご提案」
ガルパン強い。
春とか秋とか、コミケの補完としてイベント開催を!(とりあえず秋技術書典やろうよ!)
○kauplanさん「技術書典2反省会「混雑の解消について」」
雨の中スカスカなのに外で待たせるとかないよね、 に対する対策。
事前予約システムとかの提案。
個人的には、いろいろハードルが高くなるので厳しいというか、インフラ整える割には使われないんじゃないかな・・・と。
○hiroyuki onakaさん「すいーとみゅーじっくの作り方」
短編集にすると間に合わなかったら落とせる。いいね。
○ゲストLT:高橋征義さん
技術書典はコミュニティになるか。<ーこれだけでなんぼでも話ができるくらい、深いテーマだと思う。気が向いたら別エントリにて。
あれだけ人が集まっても赤字です。

LTの詳細は、まとめサイトとかで。

○LTやってみた感想
LT初めてなので、あってるのかどうか、あれでよかったのかどうか微妙だが、
やってる方としてはすっげー楽しかった。

○その後の食事会
参加者7名で軽く飲みに行く。1時間ほどか。
超楽しい。
全員技術書書いてる人たちだから、あるあるが共通だとか、
考えてることがだいたい同じで、でも少し違って、やっぱり同じとか、すごく楽しい。
スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP